0120-5464-77

  • TEL
  • MAIL
  • DOCUMENT

2021/12/22

【Yahoo!質問箱】は質問しやすい? おすすめの回答機能の提供開始!

インターネット上で自由になんでも相談できるサービスとして有名なのが「Yahoo!質問箱」です。 今回は、Yahoo!質問箱に興味がある方やYahoo!質問箱での質問方法、回答方法などの解説と、サービス内容や特徴などについてご紹介していきます。名前は知っているけど活用方法がわからなかった方や、質問したけどなかなか回答が来ず困っている方は是非チェックしてみてください。

Yahoo!質問箱はどんな質問サービス?

初めてサービスを利用する方にとっては、Yahoo!質問箱はどんなサービスなのか、どんな質問が投稿されているのかが気になるところでしょう。
まずはYahoo!質問箱の概要について見ていきます。

Yahoo!質問箱とは?

Yahoo!質問箱は自分の抱えている悩みや、ふとした疑問を投稿して、他のユーザーがその悩みや疑問に回答していく仕組みのサービスです。

このサービスは質問したい人と回答したい人を結び付けて、情報や気持ちを共有することを目的として生まれました。

無料で質問できますが、コインを使うことで質問の回答が集まりやすく、ベストアンサーになった方へお礼のコインが渡せる仕組みになっています。

自分が質問をした際に回答をもらいやすくするため、質問に積極的に回答してコイン獲得を目指してみてください。

ちなみに、2021年8月23日からAI技術の導入により、閲覧履歴に応じてユーザーの興味関心に合う質問がトップページに表示される「おすすめ回答機能」の提供が開始されています。

それによって、回答したい質問を探す手間が少なくなっています。

Yahoo!質問箱で投稿されやすい質問

Yahoo!質問箱で投稿されている質問ジャンルは様々で、日常の疑問から法律のような専門的な疑問、さらに語学や占い、恋愛など他にもたくさんあるでしょう。

また質問者が求めている回答は、主に以下の2つに分けられます。

  • 正確な答えを求める質問
  • 特に答えを必要としていない質問

法律のような専門的な知識や料理の工程など、正確かつ明確な答えを求める人もいれば、恋愛や人生相談のような、明確な答えが欲しいというよりは共感してほしい、または誰かに投げかけることで今の不安な状態を脱したいと考える方もいるでしょう。

例えば恋愛や人生、社会的悩みに関するコラムサイトはいくつもありますが、そこで書かれている内容と自分が置かれている状況が一致するとは限りません。

それに対して、Yahoo!質問箱は自分の置かれている状況を説明した質問を投稿できるため、的確な答えをもらいやすい特徴があります。

ただし回答者はその分野の専門知識がある方もいれば、そうでない全くの素人もいます。回答が必ずしも正しいとは限りませんので注意は必要です。

Yahoo!質問箱の特徴

Yahoo!質問箱の特徴としては、主に以下の3つがあります。

  • 質問の回答が来やすい
  • 「住人」と呼ばれるユーザーがいる
  • 匿名で質問できる

それでは1つずつ見ていきましょう。

質問の回答が来やすい

Yahoo!質問箱は、不特定多数のユーザーが利用しています。

そのため、他では見られないような珍しい内容の質問であっても、回答をもらえることがあります。

例えば何か聞いてみたいことがあっても、自分の周りでその質問に対する知識を持っている人がいなかったり、知り合いには話せる内容ではなかったりすることも考えられます。

そんなときこそYahoo!質問箱がおすすめです。

たとえ難しい内容の質問であっても、多くのユーザーがいるからこそ「誰かしら知っている」「誰かしら意見をくれる」という傾向にあるためです。また話しにくいことであっても、見ず知らずの人達だからこそ内容を気にせず質問ができ、回答者の立場からしても顔を合わせていないからこそ回答できる内容もあるのではないでしょうか。

「住人」と呼ばれるユーザーがいる

Yahoo!質問箱で回答が来やすいもう1つの理由として「住人」と呼ばれるユーザーがいることが挙げられます。

住人はいわゆるYahoo!質問箱のヘビーユーザーのようなもので、特定カテゴリ内の質問に回答するために、質問の一覧を見張っているのです。

専門性の高い質問であっても丁寧に回答してくれ、Yahoo!質問箱のカスタマーサービスをしているかのような働きを見せています。

Yahoo!質問箱のサービスマネージャーからも、こうした住人の働きは評価されていて、ここまでユーザーが大きな役割を担っている質問サービスは数少ないのではないでしょうか。

匿名で質問できる

Yahoo!質問箱には、匿名で質問できる機能も搭載されています。

顔を合わせることなく、気軽になんでも相談できるサービスであったとしても、匿名で質問できないと心の奥深くに抱える悩みを相談できない方もいらっしゃるでしょう。

込み入った事情であっても相談しやすいように、Yahoo!質問箱では匿名で質問できる仕組みが導入されています。

質問入力画面の「匿名投稿」を押して「ID非公開」を選択すれば匿名での質問が可能です。

一度匿名で質問を公開するとあとで名前を公開することはできませんのでご注意ください。

通常の質問ならコインを使わずに質問することができますが、匿名投稿で質問する場合はコインが300枚必要です。

匿名投稿をする際には、コインを集めるところから始めましょう。

Yahoo!質問箱の始め方

Yahoo!質問箱を始める方法は、以下の通りです。

  1. Yahoo!JAPANにログインする
  2. Yahoo!質問箱のユーザーアイコンをクリックする
  3. 利用登録の手続きをする
  4. 「同意して利用登録」ボタンを押す

Yahoo!質問箱を利用するには、まずYahoo!JAPANのアカウントを作成する必要があります。Yahoo!JAPANのアカウントを既に持っている方は、Yahoo!JAPANにログインしてください。

ログインが完了したら、Yahoo!質問箱のサイトを開いてユーザーアイコンをクリックします。

すると画面が切り替わって、Yahoo!質問箱の利用登録手続きページが表示されるため、そのページの指示に従って必要事項を入力してください。

手続きが完了したら「同意して利用登録」ボタンを押すとYahoo!質問箱の登録が完了します。

まとめ

Yahoo!質問箱は、さまざまなジャンルの疑問や悩みを抱えたユーザーと、質問を回答したいユーザーを結びつけるサービスです。

質問する側にとっては、ユーザー数が多いために回答が得やすく、気軽に匿名で質問できるメリットがあります。

一方で回答する側は、たくさんの質問に回答することで、いざ自分が質問する際に回答がもらいやすくなったり、コインが獲得しやすくなったりするメリットがあるでしょう。

Yahoo!質問箱は、質問する側と回答する側のどちらも利用しやすいサービスです。

相談したいことや疑問に思うことがある方、困っている誰かの助けになりたい方は、積極的にYahoo!質問箱を利用してみてください。

    ダウンロード資料  

まずはお気軽にご相談ください

お急ぎの方はこちら

0120-5464-77