0120-5464-77

  • TEL
  • MAIL
  • DOCUMENT

Facebook、Twitter、Instagramを中心に、お客様のSNSアカウント内の投稿・コメントを24時間365日体制でモニタリング。お客様アカウントとアディッシュが開発したSNS監視の特化ツール「Police」と連携して運用します。API経由で監視対象データを取得し、対応履歴も全てPoliceに保管されるため、手軽に社内報告が可能となり、会社としての安心なSNSリスク対策体制を構築することができます。

対応ソーシャルメディア

  • Facebook LinkFacebook
  • twitter LinkTwitter
  • Instagram LinkInstagram
  • LINE LinkLINE
  • Youtube LinkYoutube

アディッシュのSNS監視サービス

ツールで効率化を図り、目視チェックにより精度の高い高品質な監視を実現。24時間365日体制で企業のSNSアカウントの円滑な運用を支援します。
  • 業界・業種に最適な監視基準のご提案

    SNSに投稿されるコメント監視の品質は投稿判断のルールとなる「監視基準」で決まります。金融・飲食・小売など、多数の業界のお客様のご支援実績で培われた業界ごとに最適な監視基準をご提案可能です。

    導入事例はこちら

  • 独自開発の監視ツール(Police)で効率的かつ正確な監視業務の運用

    各SNSアカウントと弊社独自開発の監視ツール「Police」とをAPIで連携(※1)します。監視に必要な機能のみSNSアカウントとつなぎこむため、機密性や安全性を担保できます。
    監視は、弊社SNS監視サービス導入時に策定した監視基準に従い、常時弊社スタッフが投稿の表示・非表示を判断(※2)し運用するため、お客様の負担は少なく効率化・品質向上を実現。
    また、お客様は監視状況や対応件数の一覧についても常時確認ができます。対応履歴の蓄積・エスカレーション機能など、社内報告に便利な機能を搭載しています。

     

    ※1 お客様のご要望に応じてPolice以外のツールでの実施も可能です。お気軽にお問い合わせください。
    ※2 表示・非表示以外に、削除・保留というパターンもあり、保留の場合はエスカレーションという形で連絡します。また緊急を要する場合は、緊急連絡を行います。

     

    お問い合わせはこちら

選ばれる理由

導入までの流れ

開始するまでに「監視基準」と「監視ツール」を準備する必要があります。通常は1ヵ月程度で運用開始が可能。

 

導入までの流れ

まずはお気軽にご相談ください

お急ぎの方はこちら

0120-5464-77